スケートボード(スケボー)初心者の方へ【デッキサイズの選び方】

スケートボード(スケボー)デッキサイズの選び方

初めてのスケートボードを選ぶ際、デッキ(板)選びは一大事です。「スケートボードのデッキにサイズがあるの!?」「このデザインが好きだけど、サイズは合ってるの?」といった質問をよく受けますが、デッキには様々なサイズがあります。デッキサイズはデッキの横幅でサイズ表記されていて、アメリカサイズ・inch(インチ)表記されています。

おすすめのデッキサイズの説明に入る前にまずは、デッキ部位の名称についてご説明します。

 

デッキの名称

デッキには、幅、長さ、ノーズ、テール、ウィールベース、コンケーブ、キック、といった部位があります。
こちらに関しましては詳しく説明しているブログ記事 【デッキの名称・選び方】 がありますので、まずはそちらをお読み下さい。

スケートボード(スケボー)初心者の方へ【デッキの名称・選び方】


 

デッキサイズの選び方

スケートボード(スケボー)デッキサイズの選び方

デッキの名称を知ったところで、本題のデッキサイズについてご説明します。
長さやノーズ、テールのサイズまで気にしてしまうと、訳がわからなくなって選べなくなってしまうので、まず、初めてのデッキを選ぶ際は、幅のサイズのみでお選び下さい。

よく「デッキサイズと足のサイズ、身長、体重は比例するのか?」といった質問を受けますが、基本的にはそんなに関係ありません。デッキの幅が太くなればなるほど重くなるので、当店では脚力をベースにデッキのサイズ選びをおすすめしてます。

性別など デッキサイズ
男性の方 8.0インチ前後
女性の方 7.5~7.875インチ
子供(身長150cm前後) 7.3~7.5インチ
子供(身長130cm前後) 7.0~7.3インチ
子供(身長100cm前後) 6.7~7.0インチ

以下、トリックをする場合のおすすめデッキサイズを詳しく解説します。

 

おすすめのデッキサイズ(男性)

細すぎず太すぎずなサイズ、そして現在日本で最も主流なサイズ、8.0インチ前後をおすすめします。多数のブランドがリリースしていて、種類も豊富で選びやすいです。

 

おすすめのデッキサイズ(女性)

男性ほど脚力が強くない方が多いと思いますので、8.0インチより細いサイズ、7.5~7.875インチをおすすめします。

 

おすすめのデッキサイズ(子供)

よく「小学校●年生なんですけど、大人サイズ乗っていいですか?」と聞かれることが多いですが、小さいお子さんはやはり7.4インチ以下のサイズをおすすめします。デッキは消耗品ですので、無理して大きいサイズを選ぶより体に合ったサイズの方が上達が早いです。

身長はあまり関係ないと言いましたが、子供サイズに関しては 以下を目安にすると選びやすいです。
7.3~7.5 / 身長150cm前後
7.0~7.3 / 身長130cm前後
6.7~7.0 / 身長100cm前後


 

シェイプデッキについて

スケートボード(スケボー)デッキサイズの選び方

俗に言われるクルーザーデッキ。トリックはやらず、シンプルにスケートボード乗ることを楽しみたいという方はサイズはあまり関係しないので、お好きなサイズ/シェイプをお選び下さい。


ただ、デッキサイズによってトラックサイズが変わってきますので、詳しくは以下のブログ記事 【トラックサイズの選び方】 をお読み下さい。

スケートボード(スケボー)初心者の方へ【トラックサイズの選び方】


 

まとめ

スケートボード(スケボー)デッキサイズの選び方

デッキサイズの選び方はいかがでしたでしょうか?まずはおすすめを参考にサイズを選んで乗ってみましょう。そこからサイズアップ、ダウンをしたり、をお楽しみ下さい。いっぱい乗っていくとその先の細かい長さ、ノーズ、テール、ウィールベース、コンケーブ、キック、といった違いも知れて自分に一番しっくりくるデッキがわかってくると思います。

当店ではデッキのサイズを絞り込んで選ぶことができますので、便利な絞り込み機能を使ってデッキをお選び下さい。


もしわからないことがありましたら、電話、メール、店頭等でなんなりとお問い合わせください。
オンラインショップ にあるものは全て店頭でもご購入いただけます。