FOOTPRINT INSOLE(フットプリント インソール)の特徴と選び方

FOOTPRINT フットプリント インソール

スケートボードからの衝撃を90%以上吸収してくれる驚異のインソール、FOOTPRINT(フットプリント)の特徴と選び方について

「FOOTPRINT(フットプリント)のインソールってどうですか?」、「自分に合ったモデルはどれですか?」 といった質問をよく受けます。今回は少し噛み砕いて説明していきたいと思います。


まず FOOTPRINT(フットプリント) インソールの全体的な特徴について

米軍でも使用されている特殊素材、Kingfoam と呼ばれる超低反発素材を使用したインソールブランド、FOOTPRINT(フットプリント)。90%~95%という数値の衝撃をカットし、スケーターの足への負担を最低限にまで軽減する独自の技術を用いて制作されています。多くのトッププロスケーター達も愛用していて、1度使ってみればすぐにこの衝撃吸収力を感じることができます。


用途に合わせて様々なモデルがリリースされています。各モデルの特徴について

【FLAT】 モデルについて

FOOTPRINT フットプリント インソール FLAT

フットプリントの中で一番薄くてベーシックなモデルでカップソールのシューズ用に作られたインソールで、厚さが 3.5mm、5mm、7mm から選べます。厚さが厚くなればなるほどショック吸収率が上がっていきます。個人的な意見になりますが、まずは 5mm から試してみることをお勧めします。


【ORTHOTIC】 モデルについて

FOOTPRINT フットプリント インソール ORTHOTIC

上記で説明した KINGFOAM FLAT のインソールに土踏まず部分とカカト部分のサポートを追加したモデルになります。バルカナイズドソール用に開発されたモデルですが、カップソールに使っても問題ないです。この ORTHOTIC も LOW PROFILE(薄いバージョン)とノーマルバージョンから選ぶことができます。横ブレを軽減し、安定感を求めるならこちらがお勧めです。


【GAME CHANGERS】 モデルについて

FOOTPRINT フットプリント インソール GAME CHANGER

FOOTPRINT からリリースされている最高峰モデル。通常モデルプラスで、指の付け根部分にさらに1枚 KINGFOAM が追加されていて、ショック吸収力が1番高いです。更に、このモデルの最大の特長は自分の足型に形状記憶させることができます。使用する前にこのインソールを100°~110°のオーブンで5分~8分温め、シューズの中に入れ5分程履いたら完成です。完全に自分のみのカスタムインソールが欲しい方はこちらがお勧めです。


【ELITE】 モデルについて

FOOTPRINT フットプリント インソール ELITE

ELITE は新素材の導入により衝撃吸収性と耐久性をMAXまで引き上げた次世代のインソールです。耐久性にも優れていて、その素材は NASA の宇宙ステーションで活躍する ASTROBEE ロボットのパーツにも使用されている間違いないショック吸収素材です。従来のELITEのフラット型ではなく立体型になったことによりフィット感を最大限に引き出しています。本来直線上に位置するはずの関節の歪みを防ぎ、靭帯負傷、腰痛、関節痛、関節のこわばり、慢性疲労を防止します。このモデルの特徴は縫い目がないので、自由にカットしてサイズ調整ができます。カカトからつま先にかけて高さが低くなっていて、LOW(5mm-3mm)、MID(7mm-5mm)、HIGH(10mm-5mm)となり、カカトへのクッション性を求める方にお勧めです。


【FOOTPRINT】 まとめ

最後に、もう何年もこのインソールを使用した個人的な意見としては、自分には無くてはならない程のインソールです。スケートボードをしても、普通に歩いても衝撃を吸収してくれることを体感できます。若い頃からこのインソールがあればよかった、と常々思うほどオススメです。是非、自分に合ったモデルを選んで試してみて欲しいです。

Posted by Yuichi Ohara


【FOOTPRINT】 の商品一覧・ブランドページはこちら

FOOTPRINT INSOLE LOGO