【ブランド紹介】HOTEL BLUE(ホテルブルー)

スケボー スケートボード HOTEL BLUE NEW YORK

【HOTEL BLUE】

SONY の名機(ビデオカメラ)VX1000 を武器に LURK NYC(プロダクション)を手がけていた LURKER NICK のあだ名で知られる Nick Von Werssowetz(ニック・ヴォン・ワーソウェッツ)が3年の歳月をかけ、2016年から始めたスケートボードデッキ/アパレルブランド。HOTEL BLUE の名前の由来は単純に頭の中に浮かんだ響きが新鮮なネーム。Nick にはデッキブランドがファッション界に溶け込んでいく感じにならないといけないという思いがある。その為、自分なりの美学とルールを大事にしていて、細いパンツなんて履いてるスケーターはハナから撮影しないというポリシーを持っている。
独特な世界観とグルーブを映像作品に落とし込みニューヨークから発信している、今やニューヨークを代表する注目のブランド。


HOTEL BLUE DYLAN FULFORD SKATE PHOTO

【HOTEL BLUE TEAM】

GIOVANNI VACCA (Montreal, Canada)

ADAM BECERRA (New York, USA)

CHARLES DESCHAMPS (Montreal, Canada)

MARK POOLE (Providence Rhode Island, USA)

DYLAN FULFORD (Vancouver, Canada)

NICK GORHAM (San Francisco, USA)

JUAN VIRUES (Cádiz, Spain)


【HOTEL BLUE おすすめ動画】

Hotel Blue

Hotel Blue’s Rough Luxury

Hotel Blue’s All Flat


【HOTEL BLUE】 のオフィシャルサイトはこちら



【HOTEL BLUE】 最新入荷商品はこちら ↓↓↓

HOTEL BLUE SKATEBOARDS, ホテル ブルー スケートボード, LOGO