STRICTLY SKATEBOARDING EST.1988

VAGA “MAGIC POCKET” BAG がマジックな訳

スケートボードの為にアイディアアイテムを連発し続ける生粋のスケートボーダー、佐々木氏が手がけるブランド、VAGA 。
当店でも取り扱いが始まりました。

今回は用途によって変身する MAGIC POCKET BAG についてどんなところがマジックか詳しく説明していきたいと思います。

まずは通常モード(ウエストバッグ時)の容量ですが、約1.8L(メーカー表記)になります。
下の写真の様にTシャツ、タオル、財布、タバコ、携帯を入れて少し余裕がある位の容量です。
収納も分かれてますし、サクッとスケートに行くには最適です。(VAGA = スケートボードのことしか考えてません)

上のアイテムを全て収納するとこんな感じに。

ウエストバッグ時のサイズ感はこんな感じです。(モデル:身長173cm)

さてこのウェストバッグがどのように変身していくのかというと、、、
ステップ1:左右のサイドストラップを緩めます。

ステップ2:裏側のベロクロ部分を剥がします。(ちょうど腰に当たる部分です)
注)ここの腰に当たる部分に貼られている素材ですが、滑り止め加工されていてプッシュ時にバッグが動いて邪魔にならないように設定されてます。(VAGA = スケートボードのことしか考えてません)

全て剥がすとこのような状態になります。

ステップ3:折り畳まれて収納されている生地を引っ張り出します。

生地を全て引き出すとこんな感じになります。

ステップ4:剥がしていた腰に当たるベロクロ部分を貼り戻します。
ここで滑り止め生地が腰の位置にピッタリ戻ってきます。

ステップ5:最後に表側にひっくり返すと、何とこの様に収納力のあるショルダーバッグに変身完了です。
最初に緩めた左右のサイドストラップでマチ(幅)の調整ができます。
ショルダーストラップの長さを調整したら完成です。

肝心なショルダーバッグ変形後の容量ですが、11.8L(メーカー表記)になります。
先程入れていたTシャツ、タオル、財布、タバコ、携帯の他に、パーカー、そしてジャケット(コーチジャケット位)が収納可能に!
マジックなバッグだと思いませんか!?
スケートボード→買い物、冬のスケートボードの移動中はジャケット/パーカーを収納、昼間暖かくて夜寒い日など、用途に合わせてそれぞれの自由なスケートボードライフにバッグを操って下さい。

上のアイテムを全て収納するとこんな感じに。これだけ収納しても少し余裕ありです。

ショルダーバッグ時のサイズ感はこんな感じです。(モデル:身長173cm)

VAGA が創るアイテムは本当にスケートボードのことしか考えてません。
是非一度お試しあれ。

VAGA MAGIC POCKET BAG(5色展開) の商品ページはこちらより ↓ ↓ ↓

VAGA BAG ( バガバッグ ) の商品一覧はこちら ↓ ↓ ↓

PRODUCTS

  1. 大阪から発信される TIGHTBOOTH PRODUCTION ( タイトブース プロダクション…
  2. PAT SMITH が立ち上げたニューヨーク発信のブランド CODA SKATEBOARDS (…
  3. 硬派なスケーターたちに絶大なる人気の ANTIHERO SKATEBOARDS ( アンチヒーロ…
  4. 人気ブランドの REAL ( リアル )、ZERO ( ゼロ )、SNACK ( スナック ) など…
  5. 人気のドメスティックブランド TPO ( ティーピーオー ) の定番ライン、日本列島が刺繍された…
  6. 大阪から発信される TIGHTBOOTH PRODUCTION ( タイトブース プロダクション…
  7. 梅雨が明けて、一気に真夏モードに突入! 各種Tシャツがプライスダウン! 人気ブランドの WK…
  8. 人気急上昇中のドメスティック ブランド SNAKE'S PORNO WHEEL ( スネークス …
  9. 渋谷をホームグラウンドにする、今や東京で最も勢いのある若手クルー KP TOKYO ( ケーピー…
  10. DOOM SAYERS ( ドゥーム セイヤーズ ) から、サンフランシスコの写真家 TED P…
PAGE TOP