X GAMES : NYJAH HUSTON – RETROSPECTIVE

8月1日から始まる「X GAMES ミネアポリス大会」を前に、スケートボード・ストリート部門の優勝候補 NYJAH HUSTON (ナイジャ・ヒューストン) の歴史を振り返ってみましょう。

6月に行なわれた上海大会の優勝で、通算11回の金メダルを獲得した NYJAH HUSTON。2006年(当時12歳)、8位となったのを皮切りに、その快進撃は止まる事を知りません。そんな NYJAH の X GAME での名場面を語るインタビュー。子供時代、トレードマークだったドレッドヘアーが懐かしい。


NYJAH HUSTON の X Games での成績表

2019年:X Games 上海 ストリート 優勝
2018年:X Games シドニー ストリート 優勝
2018年:X Games ミネアポリス ストリート 優勝
2017年:X Games ミネアポリス ストリート 3位
2016年:X Games オースティン ストリート 2位
2016年:X Games オスロ ストリート 優勝
2015年:X Games オースティン ストリート 優勝
2014年:X Games オースティン ストリート 優勝
2013年:X Games ロサンゼルス ストリート 優勝
2013年:X Games バルセロナ ストリート 優勝
2013年:X Games フォス ド イグアス ストリート 優勝
2012年:X Games ロサンゼルス  REAL STREET 優勝
2012年:X Games ロサンゼルス ストリート 3位
2011年:X Games ロサンゼルス ストリート 優勝
2010年:X Games ロサンゼルス ストリート 2位
2009年:X Games ロサンゼルス ストリート 2位
2008年:X Games ロサンゼルス ストリート 8位
2007年:X Games ロサンゼルス ストリート 11位
2006年:X Games ロサンゼルス ストリート 8位


X GAMES 2019 : MINNEAPOLIS

8月1日から4日まで、アメリカ・ミネソタ州ミネアポリスで行なわれます。

大会の日程表:ストリート、パーク、バーチカル、ビッグエアーなど各種目のタイムスケジュール。
http://www.xgames.com/events/2019/minneapolis/schedule/

招待選手一覧:日本人の出場予定選手は、堀米雄斗、池田大亮、白井空良、芝田元、西村碧莉、藤沢虹々可、開心那、中山楓奈、西矢椛、織田夢海、四十住さくら、小川希花、岡本碧優、手塚まみ など。
http://www.xgames.com/events/2019/minneapolis/invitedathletes/

ホームページ:インフォメーション・詳細は、こちらから。↓ ↓ ↓

X GAMES 2019 MINNEAPOLIS


NYJAH HUSTON

NYJAH HUSTON プロフィール

年齢:24歳
ホームタウン:カリフォルニア州ハンティントン ビーチ
スタンス:グーフィー
スポンサー:ELEMENTNIKE SBRICTADIAMONDMOB GRIPBONES BEARINGS など。
インタグラム:Instagram@nyjah

X GAMES 2019 上海 : ストリート 男子・決勝、MEDAL RUNS


ELEMENT SKATEBOARDS (エレメント スケートボード)

1992年、アメリカ東海岸出身のスケーター、JOHNNY SCHILLEREFF と NEW DEAL SKATEBOARDS のプロ、ANDY HOWELL によって立ち上げられたブランド。当時は UNDERWORLD ELEMENT というブランド名だったが、ANDY HOWELL が1994年に離脱し、JOHNNY SCHILLEREFF が ELEMENT に改名し現在に至る。常にトップレベルのスケーターたちをサポートし、シンプルにベストを目指し、正直に倫理的なブランドを心がけている。

 



ELEMENT (エレメント スケートボード) の商品一覧はこちら ↓ ↓ ↓
ELEMENT SKATEBARDS, エレメント スケートボード, LOGO


NIKE SB (ナイキ SB) の商品一覧はこちら ↓ ↓ ↓
NIKE SB, ナイキSB, LOGO