【海外・INFO】DWINDLE DISTRIBUTION : SKATECATION 2018。池 慧野巨も選抜されました。

ALMOST、BLIND、ENJOI、DARKSTAR、TENSOR、ANDALE、KRYPTONICS などを取り扱う、アメリカの代理店、DWINDLE DISTRIBUTION(ドゥインドゥル・ディストリビューション)企画、SKATECATION。

SKATECATION とは、世界各国にある DWINDLE 系のスケートボード商材を扱う代理店のフローライダーたちをカリフォルニアに招待して、スケートセッションをしようというサポートプログラム。

今年は、池 慧野巨(日本)、BEN WEIR (オーストラリア)、DALE STARKIE (イギリス)、ROBBIN DEWIT (オランダ)、JONATHAN SEIBERLING (アメリカ) の5人が選抜され、ロサンゼルスやサンフランシスコのスポットでセッションしました。最近の池慧野巨の著しい活躍に、日本のスケーターたちもかなりの刺激を受けていることでしょう。頑張れニッポン!


 

去年2017年の SKATECATION では、オーストラリア、イギリス、イタリア、ドイツ,デンマーク、スペインに住む7名が選抜。スラッシャー、ベリックス、トランスワールドのカメラマンやビデオフィルマーたちと、ロサンゼルスにある有名スポットで10日間の撮影が行われました。パート2では、屋内スケートパーク、スクールヤードなどでの映像が収録。

LA SKATECATION PART 1

 

LA SKATECATION PART 2


 

DWINDLE DISTRIBUTION ( ドゥインドゥル ディストリビューション ) は、ALMOST、BLIND、ENJOI、DARKSTAR、TENSOR、ANDALE、KRYPTONICS などを取り扱う、世界最大級のスケートボード ディストリビューション。
1987年にフリースタイルのプロ STEVE ROCCO ( スティーブ・ロコ ) が立ち上げた WORLD INDUSTRIES ( ワールド インダストリーズ ) に、POWELL PERALTA ( パウエルペラルタ ) を離脱した RODNEY MULLEN ( ロドニー・ミューレン ) が加わり始まった。
当時、フリースタイルの人気が低迷したのをきっかけに、フリースタイルとストリートを融合させ、新しいムーブメントを巻き起こした。
DWINDLE は、自社デッキ工場 “DSM PREMIUM WOODSHOP ” を持ち、最上級のカナダ産メイプルウッドを使用するクオリティーの高いデッキを生産しています。当店・カリフォルニアストリートのチームデッキ SIMPLE CLEAR もDSM製です。

DSM工場でデッキがどのように作られているのか、カッティング、プレス、プリントなど、最新技術の製造過程を紹介するビデオも必見です。


 


ALMOST SKATEBOARDS (オールモスト スケートボード) の最新デッキ一覧はこちら ↓ ↓ ↓
ALMOST, オールモスト スケートボード, logo


BLIND SKATEBOARDS (ブラインド スケートボード) の最新デッキ一覧はこちら ↓ ↓ ↓
BLIND SKATEBOARDS, ブラインド スケートボード, LOGO


ENJOI SKATEBOARDS (エンジョイ スケートボード) の最新デッキ一覧はこちら ↓ ↓ ↓
ENJOI SKATEBOARDS, エンジョイ スケートボード, LOGO


DARKSTAR SKATEBOARDS (ダークスター スケートボード) の最新デッキ一覧はこちら ↓ ↓ ↓
DARKSTAR SKATEBOARDS, ダークスター スケートボード, logo


TENSOR TRUCKS (テンサー トラック) の商品はこちら ↓ ↓ ↓
TENSOR TRUCKS, テンサー トラック, logo


ANDALE BEARINGS (アンダレ ベアリング) の商品一覧はこちら ↓ ↓ ↓
ANDALE BEARINGS, アンダレ ベアリング, logo


KRYPTONICS WHEELS (クリプトニックス ウィール) の商品一覧はこちら ↓ ↓ ↓
KRYPTONICS WHEELS, クリプトニックス ウィール, logo

 

posted by Hidehiko