CPH OPEN 2019

今年も北欧デンマークの首都コペンハーゲンで行われた “COPENHAGEN OPEN”。6月4日〜9日の6日間、街のあちこちがイベント会場となるスケートボードの祭典は、飲めや滑れやの大騒ぎ!

DAY 1 – COPENHAGEN OPEN 2019

1日目は、ベスト フット フォワード コンテストと、恒例となる RING OF FIRE (火の輪くぐり)。

DAY 2 – COPENHAGEN OPEN 2019

2日目は、バンク トゥ バンクに置いた大きなサングラスのオブジェ使ったセッション。

DAY 3 – COPENHAGEN OPEN 2019

3日目は、埠頭にある2段になったレッジスポットでのセッション。

DAY 4 – COPENHAGEN OPEN 2019

4日目は、子供用滑り台を使ったドロップイン セッションと、バスで200キロ移動してのダウンヒルセッション。

FINALS – COPENHAGEN OPEN 2019

5日目と最終日は、大きな NIKE SB / POLAR シューズのオブジェと、トライアングル パークでのセッション。最後は、大活躍した選手たちのインタビュー。

TRANSWORLD : CPH OPEN 2019

こちらのトランスワールド社が撮影・編集したハイライト映像も、お楽しみください。


COPENHAGEN OPEN

2007年に始まった、デンマーク・コペンハーゲンの街と地元の文化を巻き込んだスケートボードイベント。スケートボーダー、観客、映画、写真、デザイン、政治など、多様な人たちがクリエイトし作られています。とにかく想像を絶する、世界最高峰のスケートボードフェスティバル。
COPENHAGEN OPEN


CPH PRO 2007

2007年に行われた 第1回 CPH PRO のハイライト映像です。絶頂期の BASTIEN SALABANZI (バスチャン・サラバンジー) と、KERRY GETZ (ケリー・ゲッツ) の滑りは必見です。

 

CPH OPEN 2018

こちらは、去年・2018年に行われた CPH OPEN の10日間。オランダ・アムステルダム、ドイツ・ベルリンなどを巡る、大規模なイベントを開催。



NIKE SB (ナイキSB) の商品一覧はこちら ↓ ↓ ↓
NIKE SB, ナイキSB, LOGO