BUST OR BAIL : TROUBLE AT THE DOUBLE

スラッシャーマガジンが主催するコンテスト 「BUST OR BAIL (バスト オア ベイル) 2019」 のハイライト映像が公開。

会場となったのは、10年以上前に ARTO SAARI (アルト・サリ) がバックサイド リップスライドをメイクした、南カリフォルニア・グラナダヒルの中学校にある伝説のダブルキンク。今回は、学校の許可を得て、1日だけスケートストッパーが外された。ここでの新しい歴史に名を刻もうと、多くのリッパーたちが参戦、そしてハンマーの量産。最後に渾身の一発を見せたのは、、、

出演は、ALEX MIDLER、JAMIE FOY、ZION WRIGHT、PEDRO DELFINO、AXEL CRUYSBERGHS、RYAN TOWNLEY、HENRY GARTLAND、JUSTIN FIGUEROA、FRANKY VILLANI、NICK MERLINO、BLAKE JOHNSON、MARK SUCIU、CARLOS RIBEIRO、GIOVANNI VIANNA、DUCKY KOVACS、ALEC MAJERUS、DAKOTA SERVOLD、CLIVE DIXON、ALEXIS RAMIREZ など。

BUST OR BAIL 2019 “TROUBLE AT THE DOUBLE” PHOTOS

スラッシャーマガジンが掲載した記事とスナップ写真もご覧ください。
https://www.thrashermagazine.com/articles/bust-or-bail-trouble-at-the-double-photos/


ALEX MIDLER

ALEX MIDLER プロフィール

年齢:21歳
ホームタウン:カリフォルニア州ロサンゼルス
スタンス:グーフィー
スポンサー:ILLEGAL CIVILIZATION、THUNDERSPITFIREBONES BEARINGSNIKE SB など。
インタグラム:Instagram@alexmidler

ALEX MIDLER : MIDLOSH


MY WAR : ARTO SAARI

9段と9段のダブルセットに架かる長いキンクレールを、バックサイド リップスライドで攻略した ARTO SAARI の映像。GEOFF ROWLEY、TERRY KENNEDY が当時の思い出を語ります。


 

BUST OR BAIL (バスト オア ベイル)

2008年にスラッシャーマガジンが主催となって、サンフランシスコにある小学校の17段の階段ハンドレールで行なったコンテスト。初代チャンピオンには RYAN SHECKLER が輝いた。2015年には、サンフランシスコの伝説スポット クリッパーズで第2回目のコンテストが行われ、AARON JAWS HOMOKI が優勝。2016年は、サンディエゴの有名スポット スポーツアリーナの階段で行われ、TOMMY SANDOVAL が優勝。2018年はカリフォルニアを離れ、ジョージア州アトランタで行われ、若手の DASHAWN JORDAN が優勝している。

BUST OR BAIL, 2008

BUST OR BAIL 2, 2015

BUST OR BAIL – CINCO DE SLAMMO, 2016

BUST OR BAIL – ATLANTA, 2017



THRASHER MAGAZINE (スラッシャーマガジン) の商品一覧はこちら ↓ ↓ ↓
THRASHER MAGAZINE, スラッシャーマガジン, LOGO


FLIP SKATEBOARDS (フリップ スケートボード) の最新デッキ一覧はこちら ↓ ↓ ↓
FLIP SKATEBOARDS, フリップ スケートボード, logo