ADIDAS (アディダス スケートボーディング) : INTRODUCING /// 3ST.003

ADIDAS SKATEBOARDING (アディダス スケートボーディング) から、スタイルとパフォーマンスを重視する次世代型シューズ 3ST モデルのニューバージョン 003 がリリースされました。

この 3ST シリーズのコンセプトは
「MODERN PERFORMANCE, STYLE AND SUPPORT FOR NEXT-GENERATION SKATERS.」
近代のパフォーマンス、次世代のスケーター達へのスタイルとサポートを

をテーマにシューズデザイナーであり元プロスケーターの SCOTT JOHNSTON と所属プロライダー達の意見を取り入れたシリーズ。

【ADIDAS SHOES / 3ST003】
BLACK/GUM/WHITE
¥12,960

アディダススケートボーディングのライダーたちによる考案により、スタイルとパフォーマンスの垣根を越えて生まれた次世代スケートシューズ。
丈夫な補強のスエードを前足部に備え、折り返しデザインのシュータンと構築的なメッシュのヒール仕様。
質感のあるサイドウォールがサポート力と耐久性を同時に高めています。
アウトソールには GEOFLEX のスレッドを施し、グリップ力と柔軟性を持たせボードフィールを向上させています。

こちらの商品詳細ページへ


【シューズデザイナー・SCOTT JOHNSTON】

SJ のニックネームで知られる SCOTT JOHNSTON は、1993年に FTC / FINALLY や 411 #3 などのビデオでスタイリッシュな正統派スケーターとして登場し、サンフランシスコを本拠地にするスケートボードブランド MAD CIRCLE (マッドサークル) からプロデビュー。1998年には CHOCOLATE (チョコレート) に移籍し、LAKAI (ラカイ) のシューズデザイナーとしても才能を発揮する。彼のスケートシューズへのこだわりとセンスが認められ、2016年に ADIDAS (アディダス) のスケートボードシューズ開発部デザイナーに抜擢される。


 

2014年に RIPZINGER がインタビューした「スコット・ジョンストンは如何にして靴職人に?」も要チェックです。日本語字幕あり。



ADIDAS SKATEBOARDING (アディダス スケートボーディング) の商品一覧はこちら ↓ ↓ ↓
ADIDAS SKATEBOARDING, アディダス スケートボーディング, logo


NUMBERS EDITION (ナンバーズ エディション) の商品一覧はこちら ↓ ↓ ↓
NUMBERS EDITION, ナンバーズ エディション, logo


CHOCOLATE SKATEBOARDS (チョコレート スケートボード) の商品一覧はこちら ↓ ↓ ↓
CHOCOLATE SKATEBOARDS, チョコレート スケートボー, LOGO

posted by Hidehiko