【海外・INFO】TWS : THE HISTORY OF BOARD SHAPE, PART 1

トランスワールド社が、スケートボード・デッキの歴史、シェープ(形)について紹介します。スケートボードの誕生は、角材から始まった。1960年代、サーフボードのような形に変化したのを皮切りに、キックテール、プラスチック製、ワイド、ハンマーヘッド、ダブルテールと、時代と共に進化を遂げていく。

記事を読む