いよいよ、2022 AJSA アマチュア地区サーキットが、7月中旬より開催されます。

いよいよ、2022 AJSA アマチュア地区サーキットが、7月中旬より開催されます。

6月10日からの日本国政府の各種規制緩和を受け、7月中旬より AJSA大会を再開します。
エントリー受付は、以下のQRコードを読み込み、出場したいコンテストをクリックしてください。

東北、関東、中部、関西、九州の地区は、各2戦開催(越境参加可能、各上位10位タイまで全日本進出)。
北海道、北陸、中国四国、沖縄の地域は各1戦開催(越境参加不可、各上位5位タイまで全日本進出)。

感染対策&中止リスクに関しては、エントリー時に確認&同意していただきます。

エントリー費:4000円(全てライブヒートによるクレジット決済のみ) ※手引きは後日配布。
予選1分1トライ。上位16名予選通過、決勝1分2トライ。

賞典:全員に参加賞。上位3名にメダルと表彰状を後日郵送(結果は当日公表します)。

今年度の公認SHOP大会ボーナスは公認いたしません。
全日本アマチュア選手権は10月後半に開催(開催地&レギュレーション等調整中)。
過去開催のキッズ、ジュニア、レディース、マスターズ各クラスは開催しません。
(全日本参加者に該当者がいる場合は別途、予選&決勝の順位により表彰いたします)
2023 AJSA公認プロへの昇格権利は12名とします(コロナ特別ルール)。

東北アマチュアサーキット:第1戦 山形・村山

AJSA アマチュア サーキット 2022、東北、山形県村上市

関東アマチュアサーキット:第1戦 千葉・蘇我

AJSA アマチュア サーキット 2022、関東、千葉県蘇我

中部アマチュアサーキット:第1戦 三重・松坂

AJSA アマチュア サーキット 2022、中部、三重県松阪市

関西アマチュアサーキット:第1戦 大阪・東大阪

AJSA アマチュア サーキット 2022、関西、大阪府東大阪

九州アマチュアサーキット:第1戦 熊本・宇城

AJSA アマチュア サーキット 2022、九州、熊本県宇城市


2022年 AJSA アマチュア地区サーキット 調整中 スケジュール (7月4日 現在)

北海道予選: 9月3日(土曜日) 会場調整中 (予備日9月4日)。
東北サーキット: 第1戦 7月31日(日曜日) 山形(屋内)、第2戦 9月11日(日曜日) 会場調整中 (予備日9月25日)。
関東サーキット: 第1戦 7月23日(土曜日) 千葉蘇我 (予備日7月24日)、第2戦 9月 中旬/横須賀。
中部サーキット: 第1戦 7月31日(日曜日) 松阪 (予備日8月7日)、第2戦 9月 中旬/東静岡。
関西サーキット: 第1戦 7月24日(日曜日) 東大阪 (赤丸)、第2戦 8月28日 兵庫(屋内)。
北陸予選: 8月21日(日曜日) ふくい健康の森スケートパーク (予備日8月28日)。
中国四国予選: 8月27日(土曜日) 出雲健康公園スケートボード場 (予備日8月28日)。
九州サーキット: 第1戦 7月31日(日曜日) 熊本 (予備日8月7日)、第2戦 9月11日調整中(屋内)。
沖縄予選: 8月7日(日曜日) 花・水・緑の大回廊公園スケートパーク (予備日8月14日)。


AJSA 日本スケートボード協会